重度の歯周病にも対応した幅広い歯周病治療メニュー

スケーリング歯周病治療
スケーリングとは、歯の表面の歯垢・歯石などを除去し、表面を滑らかにする治療方法です。歯石の表面はザラザラしているためプラークが付きやすく、付着したプラークが落ちにくくなります。

歯石は一度取ってもしばらくすると再形成されるため、定期的に歯科医院で取ってもらう必要があります。歯石を取ることでプラークが付きにくい状態にし、歯周病を改善します。

歯肉切除
歯肉が腫れあがっている場合、歯周病が悪化しないようにこの不要な部分の歯肉を切除し、安定のため縫合します。比較的簡単な手術で、短時間でおこなうことができます。

歯周ポケット掻爬(そうは)術
歯肉に麻酔をして、歯周ポケットの中の歯石や歯垢を除去する手術です。歯周ポケットの深さが6mm程度の比較的軽症の場合におこないます。

フラップ法(Fop)
歯肉(歯肉)を切開して歯槽骨から剥離し、露出した歯根のプラークや歯石の除去、歯槽骨の清掃、およびダメージを受けた歯肉などの組織を除去して歯肉を元の状態に戻します。
 

お気軽にご相談ください

「歯が痛む」「歯ぐきが腫れた」 「歯を白くしたい」 「インプラント治療を受けたい」など お口の悩みがある方は、各医院へお電話ください。

  • 歯科用CTを導入しました!
  • 二宮さくらんぼ歯科
  • 大矢部歯科医院
  • 秦野駅歯科
  • さくらんぼ歯科
  • ららぽーと横浜さくらんぼ歯科
  • 日吉本町さくらんぼ歯科
  • イオンモール座間さくらんぼ歯科
  • 港南台さくらんぼ歯科